競馬予報について

競馬予報購読メンバーの心得と競馬で勝ち続けるための3大要素

投稿日:

ウマテラスです。

 

競馬予報購読メンバー及びウマテラス式人馬シンクロ判定表を利用するにあたり、巷の競馬予想サイトと勘違いされている方もいらっしゃいますので、
少しばかり心得と注意点をお話ししておきます。

 

いつもいつも当たりまくる競馬予想など存在しない。

 

そんなことは誰もがわかっているはずです。

 

もし、今までに買い目を提供する競馬予想サイトを利用したことがあって、
それと同じような気持ちで競馬予報購読メンバーを利用するのであれば、

まず、その気持ちは一切捨ててください。

シンクロ判定はたったの一日や二日で当たったから外れたからで判断するようなものではないです。

シンクロ判定は競馬で勝ち続けるため、競馬で稼ぐため、競馬を当てやすくするためのツールです。
1レース毎に一喜一憂しても意味はないです。

最低でも一カ月という単位で毎月勝ち続けられればいいのです。
シンクロ判定を駆使していけばそれは可能です。

それを可能とするには、
これを読んでいるあなた自身もシンクロ判定を元にして、
少し勉強したり研究しなければいけません。

 

自分が一日にいくら馬券にお金を使えて、

一日にどれくらい勝つことを目標とするのか。
土日でどれくらい勝つことを目標とするのか。
一カ月でどれくらい勝つことを目標とするのか。

それによって馬券の組み立て方も変わってきます。

 

まずはあなた自身の馬券スタイルを見つけることがスタートです。

それが見つかればおのずとお金は増えていきます。

 

馬券スタイルを見つけるための相談は受付けます。

私はあなたの目標や財政状況などを考慮して、
あなたに合った買い方を提案することはできます。

 

ただし、ただ買い目をくださいはNGです。

手持ち5,000円の人と50万円の人に同じ買い目を教えても、
同じ馬券を買えるはずがありませんから。

 

もし買い目だけを教えて欲しいということであれば、
競馬予報購読メンバーからは去ってください。

 

 

私が公開しているウマテラス式人馬シンクロ判定表(以下、シンクロ判定)は、
あくまでも競馬予想するための、もっと言えば競馬で勝っていくための、
皆さんの馬券予想ツールのひとつです。

買い目についてはシンクロ判定を元にご自身で考えてもらう必要があります。

皆さんそれぞれがどのように予想をしてもそれは自由です。

私は皆さんが馬券を組み立てやすいように、
シンクロ判定でヒントを出しているだけです。

 

シンクロ判定の定義としては、

その日、1勝はするであろう騎手を並べています。
その後、騎乗馬ごとにシンクロ判定として判定記号を付けています。

信じるか信じないかはお任せします。

騎手によって差はありますが、
シンクロ判定に該当した時と該当しない時の違いは明らかにあります。

シンクロ判定に該当した騎手は普段よりも活躍する可能性が高いです。
もちろん実証済みでの話です。

これには私が長年に渡り培ってきたものが役立っています。
どうやって出しているかは説明しても理解するのに時間もかかります。

競馬予報のスタッフでさえ理解困難です。

 

ひと言で伝えると、

「遺伝子レベルの目に見えないバイオリズムやタイミングを可視化したもの」

とだけ言っておきます。

 

だからこそ人気など関係なく勝利したりするのです。

 

ただ、そんな私でも当たり馬券を的確に出すことは難しいことです。

それができたらもはや人間ではありません。

私が皆さんに提供しているのは、

勝利する可能性のある、又は、馬券に絡んでくる確率の高い騎手です。

馬券を組み立てる要素として、それだけ絞れていたら充分でしょう。

 

  

最後に

競馬で勝ち続けるための要素を伝えておきます。

まず要点だけ箇条書きにしますが、

・予想の指標を一つないし二つまでに絞ること
・自分のスタイルを貫くこと
・感情をコントロールすること

上記3点を守れたら競馬で勝ち続けられます。

ちなみに勝ち続けられるという意味は、
毎月プラス収支を続けられるという意味です。

日によっては負ける日だってあります。
毎月のトータルの話です。

 

上記3点にプラスして欲を言えば、

・プラスになった時点でやめること

ができれば最高です。

しかしながら例えば午前中にプラスになって、
午後にG1レースがあったらどうしてもやりたくなるのが人間の性ですw

そんな場合は遊び程度でやることです。

 

一つずつ説明していきます。

まずは、

・予想の指標を一つないし二つまでに絞ること

これはあまり予想しすぎても結果的に意味がないということです。

競馬新聞を隅から隅まで読んだり、サイト上でデータを集めたりしても
そんなに当たらないですよね。
競馬は10番人気の馬が頻繁に馬券に絡んできたりします。
そんなものはまともに予想したところで買えっこないです。
データを集めれば集めるほど、総合的に予想自体が結局人気順になってしまいます。

それなら人気通り買えばいいだけの話です。

しかしながら、

予想の指標の一つ二つに絞るだけでそれは変化します。
人気は関係なくなってきます。

例えば、
距離適性と上がりタイムだけで予想するとか、
血統と騎手だけで予想するとか、
何かの指数とコース適正だけで予想するなど。

色々とありますが、そうすることによって予想に偏りが出てきます。

その偏りが予想によって実は大事です。

もちろん私のおすすめとしては、

シンクロ判定と何かであれば望ましいですね。

人気通りに馬券を買っていって当たっても、
結果的にプラスにならないのは皆さんご存知ですよね?

ギャンブル自体がそういう仕組みですから。

 

次に、

・自分のスタイルを貫くこと

これは上記の指標で組み立てる馬券の買い方をやり続けることです。

ブレない予想をしていけば自ずと的中は入ってきます。
しかも人気順に買ってるわけではないので、たまには大きな配当が入ったりもします。

もちろん当たらないことが続いたりもします。
でもそこにシンクロ判定という要素が入っているのであれば、
結果的にプラスになっていくことでしょう。

まずは馬券スタイルを見つけてください。

自分の決めた指標で馬券を組み立て、
決して人気で馬券を決めないこと。

そうすればシンクロ判定があなたを良い方向へ導きます。

 

三つ目は、

・感情をコントロールすること

一番難しいです。

人間とは感情の生き物です。

競馬の場合だと、

勝ったらさらに増やしたくなったり、
負けたらその分を取り返したくなったり、

常に心が揺れ動きます。

それを行動にしていくと、、、、

結局負けます。

そんな経験は皆さんも多々あることでしょう。

それを防ぐには、一喜一憂しないことです。

一日に馬券で使うお金の限度額の設定。
馬券を買うレース数。

それだけを明確に設定さえしておいて、
それ以上はやらない。

それが守れたら勝ち続けることができます。

これがなかなか難しいw

しかし、これを機械的にできるようになれないとずっと負け続けます。

 

最後の

・プラスになった時点でやめること

これについては出来たらで大丈夫です。

本来であればこれはギャンブルの鉄則になりますが、
そうそうスパッと切り上げるのは難しいですね。

出来たら素晴らしいと思います。

それよりも上記3点の要素がきちんとできていれば全然問題ないです。

ただし、G1レースだからといって、
お金を突っ込みすぎないようにだけ気を付けてくださいw

 

以上が、

競馬予報購読メンバー及びウマテラス式人馬シンクロ判定表を利用する方の心得です。

ぜひ、一緒に育っていきましょう。

競馬ではそれが可能です。

 

競馬予報購読メンバーの申込はコチラ

下のバナーをクリックでブログランキング応援よろしくお願いします!

        ↓    ↓

競馬予報公式Twitterはじめました!!フォロー宜しくお願い致します。

-競馬予報について

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

12月7日シンクロ判定回顧

12月7日の人馬シンクロ判定の結果です。 この日は阪神競馬場では武豊騎手と北村友一騎手が活躍し、 中京競馬場では吉田隼人騎手が最高の結果を出してくれました。 中京8Rでは吉田隼人騎手が10番人気の騎乗 …

競馬予報の活用方法について

競馬予報運営スタッフの安藤です。 今どんどんと購読メンバーが増えている競馬予報ですが、ウマテラス式人馬シンクロ判定の活用方法についての質問が圧倒的に多いので、すでにメールでお伝えしている方もいますが、 …

12月14日シンクロ判定回顧

12月14日の人馬シンクロ判定の結果です。 中山競馬場ではルメール騎手が最高の結果を、 阪神競馬場では福永祐一騎手と岩田康誠騎手、 中京競馬場では菊沢一樹騎手が良い結果を出してくれました。 ルメール騎 …

縁あって

縁あってというと古めかしい言葉かと感じますが、 目に見えない人と人とのつながりには深い味わいがあります。 またそれは人と人だけではなく人と馬にも当てはまるのです。 つまり私は、人馬のシンクロというのも …

シンクロ判定表についての考え方

こんにちは。 競馬予報のウマテラスです。 本日は自らお伝えしたいと思い、ウマテラス式人馬シンクロ判定表の考え方について話します。 4月25日土曜開催はJRAからの発表であったように、 単勝万馬券が5本 …

人気記事

人気記事